アクアセレクト体験記

アクアセレクト体験記・評価 トップ

アクアセレクトの特徴は宮川の湧き水を水源にした天然水です。 またリターナルボトルを宅急便で宅配・返却するタイプなので、天然水を扱った水宅配各社の中で最安値を実現しています。 そんなアクアセレクトの無料お試しを利用してみました!

当サイトのアクアセレクト詳細ページをチェック

WEBから無料お試しを申し込み

アクアセレクト サムネイル

アクアセレクトの無料お試しページに住所や連絡先などを入力すると、すぐに仮申し込みの確認メール、次いで翌営業日に設置予定日などを記載したメールが届きます。

設置予定日は宅急便でウォーターサーバーが送られてくる到着予定日です。私の場合、最初に申し込みをしてから設置までの期間は1週間でした。

無料お試し期間は20日間あります。他社の無料お試しに比べても長く感じますが、申し込んだ日から計算するので、ウォーターサーバー到着時には既に1週間経過しているという事になります。

また、その残り日数の内に返却をする必要があるので注意が必要です。なので、実質は2週間を切った日数になるかと思います。しかし、ボトル1本は通常1週間程で飲み切ることもできるので、十分なお試し期間かと思います。

ウォーターサーバー到着!他社に比べコンパクトな印象。

アクアセレクトのウォーターサーバー アクアクレールL(床置き型)

ウォーターサーバーは設置予定日に無事に到着しました。

ダンボール箱は2つで、他社に比べ箱自体がコンパクトな印象です。ウォーターサーバーの箱は海外から直輸入した製品という感じでカッコいいです。さっそく箱から出してウォーターサーバーの設置を始めます。

箱から出してウォーターサーバーの背面を見てみると、「MADE IN KOREA」とありました。韓国製なんですね。

A4との比較を載せておきます。サーバーの大きさを水宅配各社の床置タイプで比較すると、

ウォーターサーバーとA4用紙との比較
  • アクアクララのアクアレール Lが310mm(幅)×310mm(奥行き)
  • クリクラのクリクラサーバー L1が305mm(幅)×350mm(奥行き)
  • コスモウォーターのワンウェイサーバーが340mm(幅)×335mm(奥行き)
  • アクアセレクトのスタンドタイプは320mm(幅)×320mm(奥行き)

となっています。サイズ的にはアクアクララに次いでコンパクトということになります。

しかし、各社のウォーターサーバーを使ってきて思いますが、一度設置してしまえば1~2センチの違いは、ほとんど気になりません。

ウォーターサーバーのチェック

シンプルなウォーターサーバー

まずウォーターサーバーの外観ですが、シンプルイズベスト!な感じで、ボトルの形やラベルの印象も手伝ってか、どことなく欧米っぽいセンスというか、海外っぽい印象を受けます。時代の影響を受けにくそうな感じです。

ウォーターサーバー自体には会社名や製品名を示すシールなどがまったく貼っていないので、余計な装飾を好まない、シンプルな家電が好きな方にはピッタリなのではないでしょうか。

蛇口はチャイルドロック付き

蛇口は、クリクラのウォーターサーバーと同様の形状で、冷水はタブを下ろせばそのまま出ますが、温水はタブの後ろを手前に押しこんでから下ろすタイプです。

ボトル容量は11.35リットル

ボトルはスタイリッシュな形。容量は11.35リットル。

ウォーターサーバーを設置したら、コンセント・電源を入れる前に通水をします。

通水をすると、新品のボトルの水はこの写真くらい減ります。 減った分の水がウォーターサーバー内に溜まっていて、サーバー内で冷水と温水を作っています。

アクアセレクトのボトルの形状は、他社に比べて少しスリムかなという感じがしますが、 それもそのはず、ボトル容量は11.35リットルと12リットルに比べると若干少なめになっています。

アクアセレクトのホームページをチェック

室内が暗くても温水と冷水のランプが点灯

暗い場所でも温水と冷水のランプが点灯しています。

室内が暗い時のウォーターサーバーの様子です。赤と緑のLEDが常時点灯しています。

夜間の動作音も静かでした。

一回の宅配は2本セットで1ケースから。使用済みボトルは宅急便で返却。

ボトルの着払い伝票も入っています。

水の追加注文は、2本を1ケースとしているので2本以上からとなります。

使用済みボトルは、送られてきた際のダンボールを利用して宅急便で返却します。その際の着払い伝票も入っていました。

お試し期間を終了する際の送料は、ボトルのみ着払いで、本体の送料はこちらが負担することになります。クリクラは本体の着払い伝票も用意されていました。

水の感想

いよいよアクアセレクトの最大の特徴である水を試飲してみます。水が十分に冷えるのを待ってから、水道水、アルピナウォーター、それと同じ天然水のコスモウォーター「日田天然水」と飲み比べてみました。

まずはアクアセレクトの「宮川の天然水 ナチュラルウォーター」の成分表を見てみます。

カルシウムマグネシウムナトリウムカリウムバナジウム硬度pH
10.01.05.04.30.730.08.2

成分表だけを見ると、アクアクララにとても近いです。

飲んでみた印象もアクアクララと近い印象を受けました。水道水に比べると若干硬さを感じるなという印象。 ピュアウォーターであるアルピナウォーターと比べてみても、明らかに「硬さ」、つまりミネラル成分の味を感じます。

しかし同じ天然水である「日田天然水」と比べてみると、「日田天然水」の方が硬度が高い(倍近くあります)にも関わらず、それほど硬さを感じずまろやかで飲みやすく感じます。この印象は初めて「日田天然水」を試飲した時と変わっていないため、体調や気分などの一時的なものではないと思います。

水は成分表だけでは分からないものだなと感じました。

無料お試し終了時の方法

無料お試し終了の1週間前にアクアセレクトより継続利用、もしくはお試し終了の案内メールが来ます。お試し終了の場合はボトルは着払い、サーバーは発払いで宅急便で送ります。

なお、お試し期間内に発送すれば到着が期間外になってもよいそうなので、ギリギリまで試飲する事が出来ます。

全体の評価

アクアセレクトのウォーターサーバーはシンプルで使い易いですが、ワンウェイ方式のウォーターサーバーに比べてしまうと少し見劣りはします。「宮川の天然水」はキリリとしていて爽快な感じです。

ハイキングなどで山の湧き水を飲んだ時の「キリッ」とした感じや、天然水でできるだけ料金が安いサービスを探している方にアクアセレクトはベストチョイスになると思います。

当サイトのアクアセレクト詳細ページをチェック

アクアセレクトのホームページをチェック

当サイト経由の契約ランキングを集計して今年で5年目!その本当に売れているランキングがコチラです。

アクアスポット開設以来ずっとランキング1位のコスモウォーターが5年連続で1位となりました。

扱っているサーバーと水の種類(天然水とミネラルウォーター)が豊富なこと。 さらに水の品質も高く、とにかく優れたバランスの水宅配サービスです。

ワンタッチらく楽サーバーの水換えの手軽さは一度経験してしまうと戻れません。

今までのランキング

2015年第1位
2014年第1位
2013年第1位
2012年第1位
2011年第1位

第2位 クリクラ

クリスタルサーバーSをA4の紙との比較

コスパに優れるクリクラが安定の2位にランクインです。クリクラのウリはなんといっても料金が安いこと。

アクアクララとライバル関係にある会社で、サーバーラインナップは違いますが水は全く同じ成分。人気なわけです。

今までのランキング

2015年第2位
2014年第2位
2013年第3位
2012年第2位
2011年第2位

アクアクララのウォーターサーバー アクアクレールL(床置き型)

毎年ランキングに顔を見せる全国販売シェアNo.1のアクアクララは過去最高の3位となりました。バランスの取れたサービス内容と知名度で安定のランクインです。

今までのランキング

2015年第3位
2014年第5位
2013年第5位
2012年第8位
2011年第5位

残念ながらトップ3入りしませんでしたが、ピュアウォーター採用でコスパが高く根強い人気があります。 北アルプスの水が原水のアルピナウォーターは実際にレンタルして試飲していますが、舌触りがよく口の中に溶けて広がっていくような感じです。詳しくはアルピナ体験記を御覧ください。

今までのランキング

2015年第4位
2014年第4位
2013年第6位
2012年第3位

去年より順位を下げたもののフレシャスがランクイン。実はフレシャスはウォーターサーバー業界の中では後発組なのですが、メキメキと人気が上昇、あっという間に人気サービスの仲間入りを果たしました。

亜鉛の含有量から美容効果が期待でき、1~2人暮らし最適のボトルサイズ。その手軽さが人気の秘密です。

今までのランキング

2015年第5位
2014年第3位
2013年第2位
2012年第4位
2011年第7位
高級感と気品を感じる正面。部屋が格好良くなります。

一覧比較

水宅配レビュー

人気記事

水宅配会社一覧

コラム